Design Knead

札幌市在住。踊る一級建築士。

Design Knead

Creative Life Work

札幌スタバ探訪【札幌グランドホテル店】

札幌にあるスタバについてのレポートです。

 

今回は札幌グランドホテル店。

札幌駅と大通りの間にある店舗。

スターバックス リザーブという希少な珈琲豆を扱っており、札幌においては札幌旭ヶ丘店と、こちら札幌グランドホテル店の2店舗のみの扱いになっております。

(北海道ではもう一箇所、イオンモール旭川西店でリザーブの取り扱いがあります)

 

札幌グランドホテル店 基本情報

営業時間:月〜金 7:00〜22:00

     土日祝 7:30〜22:00

住所:札幌市中央区北1条西4丁目グランドホテル1階

 

お店のイメージ

市内中心部にあるため、ビジネスマンの利用が多いこと、ホテルの1階にあるということで外国人の利用者もちらほら。路面店なこともあり、普段スタバをされない方でも比較的入りやすいお店です。

客席の構成

決して広くはない店舗ではありますが、それでも様々な客席の形態を盛り込んでおります。テーブル席、ソファ席、大テーブル、窓向きのカウンター席があります。

ソファ席

ゆったり座れるソファ席があります。ゆっくり本を読んだりするにはついつい長居してしまう心地よさ。天井からぶら下がるレトロなペンダントライトが柔らかい光を放っております。

窓向きのカウンター席

特に印象的なのは駅前通り側に面したカウンター席ですね。歩道から丸見えなので、抵抗がある方もいるかもしれません。私はたまに座ることがありますが、自分の世界に入ってしまえば、案外気にならないものです。

もう一方の北側に面しているカウンター席(東西方向の道路側)は直射日光が当たらないので、本を読んだりPCで作業をするには丁度いい光の加減です。

そして、先日札幌北野店の記事でも書きましたが、こちらのカウンター席の椅子が新しくリニューアルしました(駅前通り側はまた違う種類の椅子です)。その椅子の座り心地や肘掛の具合がとても良いので、最近のお気に入りです。

店員さんに向かうカウンター席

まるでバーカウンターのように、店員さんに向かって座れる席が3席あります。旭ヶ丘店にもあるのですが、もしかしてリザーブ限定のコーヒーセミナーがあるから、そのためにこういう席になっているのかな。と思いながらもまだ店員さんに聞けてません。。。

ハイチェアになっておりますが、ちゃんと背もたれのあるタイプなので座り心地には問題ありません(座面がちょっと硬いぐらい)。視線が周りよりも少し高く視界がいいので、結構好きな席です。

トイレ

ここではホテルのトイレを利用することになります。さすがホテルのトイレ。決して新しいわけではありませんが、品があってクラシカルな感じ。手入れも行き届いております。スタバから少し歩かなければいけないのがちょっとだけ残念。

スタバカード

旭ヶ丘店のレポートでも取り上げましたが、リザーブのカードがかっこいい!そしてつい最近気づいたのですが、カードのデザインが新しくなってました。もともと使っていたカードの文字が擦れてハゲてしまっていたので、この度新しいカードに替えました。どちらかというとデザインは前のタイプの方がシンプルで好きだったかな。

まとめ

週末は大通り側の店舗で過ごし、街中をフラフラしてからこのグランドホテル店でおかわりコーヒーをいただく。よくそんな使い方をしております。とにもかくにも、リザーブカードとここのカウンター席の椅子の座り心地がいい感じなのです。